お金を増やす方法

スポンサーリンク

どうもこんにちわ。
本日はお金の増やす方法について解説します。

ぼくがお金の増やし方を知ったのはまだ1年くらいなので、まだ全然効果が出てませんが、これから資産がぐんぐん増えてく予定です。

お金の増やし方の軸

お金を増やすには3つの軸があります。

  • 収入を増やす
  • 消費を減らす
  • 運用で増やすする。

この3つを組み合わせることでお金がどんどん増えていくようになります。

収入、消費、2軸の場合

まずは、2軸から説明します。
収入から消費した分を引いて、残った部分が資産ということになります。

この方法で資産を増やそうと思うと、より収入を上げ、より消費を下げることで資産を増やすことになります。

今の日本ではこれは多分一番一般的ですし、少し前のぼくもこうでした。

収入を増やして、消費を減らす方法で資産を増やす

収入を増やすのも、消費減らすのも限界があるため、このくらいの曲線が限界なはずです。
また、収入が増えると税金も増えるためなかなか資産を増やすのは難しいです。

現在の預金利率は極めて低いので預けておくだけだと基本全く増えません。むしろ銀行から下ろす際の手数料で減る可能性もあります。

収入、消費、運用、3軸の場合。

より、お金を増やすにはいか三つの軸を組み合わせて最大化することが大事です。

  • 収入を増やす
  • 消費を減らす
  • 運用する

収入を増やし、消費を減らし、残った資産を運用し、運用で得たお金をまた運用に回します。3つの軸がうまく噛み合うことで雪だるま式にお金を増やします。

収入を増やし、消費を減らし、運用する方法

運用による配当をまた運用に回すことでこのような曲線を描きます。

それぞれの軸を最大化する方法

それぞれの軸を最大化することが大事です。

収入を増やす

給料を増やす

会社員の方はまずはこれを考えると良さそうです。
スキルを伸ばす、営業成績を伸ばす、などとりあえず頑張ってみます。

会社的、業界的に限界があるようでしたら転職も視野に入れても良いかもしれません。

副業する

本業での給与アップが難しい場合、副業も考えます。
さらに労働したり、不動産経営や資産収入(こちらが理想)を考えます。
ただ、あくまで本業に影響が出ない範囲でやることをオススメします。

消費を減らす

消費習慣を見直す。

会社帰りにコンビニ

会社の帰りにコンビニに寄る習慣はないでしょうか?
欲しいものもないのに、アマゾン、楽天を徘徊して何か欲しいものを探してませんか?
必要なものを我慢することはないですが、買うことを目的にしないように。

固定費を見直す

細かく節約も良いですが、努力の割に効果が薄いかもしれません。
毎月かかる固定費を見直すと1年で結構大きくなるかもしれません。
何か思い当たるものあれば参考にどうぞ。

  • 携帯代を格安SIMに変える。
  • 保険を見直す。
  • 通ってないジムを解約する
  • 見てないアマゾンプライムビデオを解約する
  • などなど

運用する

ideco、nisaの投資信託から始めることをオススメします。
慣れてきたら徐々に広げていくのが良いかなと思います。
いきなり個別株は難しいのでやめましょう。

ぼくの3つの軸

収入を増やす

現在、会社での収入が年収920万で天井感があります。
副業を考えたのですが、開発受注は受けたくないので、ブログによる収入を目指し日々頑張ってます。
参考:


消費を抑える

住宅ローンや車の維持費がないので、あとは、スマホを格安SIMに変えるくらいしかやることがありません。
スマホは2年契約で本体代を分割支払いを選んだので、それが終わり次第格安SIMに変えようと思ってます。

運用する

ideco

月23,000円満額を投じてます。N.Y.ダウ、先進国、先進国の投資信託。

つみたてNisa

月33,000満額を投じてます。全米、全世界の投資信託。

ETF

バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)に月15万円分ほど投じています。

まとめ

資産運用を始めて1年ほどで成果はまだまだですが、1億円目指して頑張ってますのでブログの方、どうぞよろしくお願いします!!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
ポチッと応援お願いします!!


ポチッと応援お願いします!!