快適ノマド生活の始め方。

スポンサーリンク

ぼくはブログを書く時は、基本的にカフェに来ています。
理由は家だと書く気にならないからです。

一応、人間の習性的(?)にそういうものみたいなので、やる気にならないなぁ〜という人は活用してみると良いと思います。

さて、今回ですが、週末ノマドブロガーをはじめて半年のぼくが、快適なノマド生活の始め方を紹介したいと思います。

ぼく
ぼく

本当に集中できるんだぞ!!

カフェ探し。

まずは、快適に作業ができるカフェを探す必要があります。
大切にした方が良い点をピックアップしました。

電源がある。専用wifiがある。

電源とwifiがまず必至です。

探し方は「電源 wifi カフェ」で検索すると結構出てきます。

しかし、電源があると言っても数カ所にしかなかったり、電源のある席だけが硬い椅子だったりすることがあります。

なので、実際に行ってみないとわからないことは多いです。

どの席でも電源が使えるようなっていたり、延長ケーブルがある店がベストです。

wifiもfreewifiですとむちゃくちゃ遅くて作業になりません。
専用のものを用意してる店舗を選びましょう。

店側がノマド客を受け入れている店を選ぼう。

普通カフェは回転を良くした方が売上が上がりますので、長時間の作業はあまり歓迎されません。

なので、ノマドを受け入れることを売りにしているカフェ以外での長時間ノマドは厳禁です。

間違っても、表で客が行列を作って待っているようなカフェでノマドをやってはいけません。

また、1-2時間に一回は何か注文しましょう。
コーヒーやフードなんでも良いです。

長居を許容することが売りなカフェであっても商売ですので、お金を使うことは最低限のマナーであると思います。

ノマドしている人がいるカフェを選ぶ

ノマドが集まるようなカフェを選びましょう。
学生が勉強していたり、フリーランスが作業しているようなお店です。

女子がお茶をしているようなカフェで、一人でPCを開いて作業は非常に居辛く作業に集中できません。
あくまでノマドのためのカフェを見つけましょう。

座りごごちが良い椅子がある店を探そう

普通のカフェの椅子での長時間の作業はお尻が痛くなります。
出来たらソファ席のあるお店を見つけましょう。

出来たら美味しいコーヒーとフードがある方が良い。

基本的に作業しにいくわけですので、ちょっとだけ憂鬱な時があります。

そんな時でも美味しいコーヒーとフードがいただけると思ったら、ノマドに行くことが楽しくなります。

いざ作業を始めてしまうことができればこっちのものです。
作業の障壁は最初の一歩が一番高いからです。
最初の数十文字が書くことができれば自然と数千文字書くことができるはずです。

出来たら数店舗見つけておきたい。

1店舗最高のノマドカフェを見つけたとしても、何回か通うと飽きが来てしまいます。

また、タイミングによっては座れない場合もあります。

そんな時のためにも何店舗か行きつけを常に探しておきたいです。
ぼくの場合だと、新宿、原宿、渋谷、恵比寿でそれぞれ2店舗は見つけてあります。

ちなみに、マクドナルド、モスバーガー、タリーズ、スタバ、などのチェーン店はどれもイマイチです。

都内なら探せば絶対いいカフェが見つかるはずです。頑張りましょう。

必要な道具

ノートPCもしくはiPadなどのタブレットが必要です。

ぼくは10年前くらいに買ったMacBook Airが今も現役です。
ブログを書くぐらいならこれで十分です。

最近はiPad+モバイルキーボードで作業してる人も見かけるようになりました。

PCよりも小さく持ち運びが楽で少し羨ましいです。
自分も今のPCがダメになったら検討しないと思ってます。

のぞき見防止フィルター

カフェですので誰が見てるかわかりません。

のぞき見防止フィルタを貼ることで、見られづらくすることができます。

一枚5000円前後と結構するのですが、写真撮られて晒されたら恥ずかしすぎて大変です。
ちょっと奮発して買いましょう。

ちなみに、使い始めは少しだけ違和感があります。
画面の色が少し暗くなりますし、ちょっとだけ斜線が見えます。
でも、作業を始めると全然気にならなくなります。

ちなみにぼくはこちらを使ってます。

モバイルバッテリー

電源のない席しか空いてないことはよくあります。
そういう時のためにモバイルバッテリーがあると安心です。

こちらを使っています。

ポケットWifi(検討中)

専用wifiのある店であったら不要なのですが、飽き防止の為にも、常に新しいノマドカフェを見つける必要があります。

試しに入った店で、フリーwifiしかない場合でも1時間は作業したいところです。

そういう時にフリーWifiでは作業できません。
そういう時にポケットwifiの必要性を強く強く感じます。

ただ、月々数千円と費用がかかってしまうのが悩みどころです。
週末だけですし・・

オススメのノマドカフェ

ぼくのオススメのノマドカフェです。本当は教えたくないですが、仕方ないです。

いずれも専用wifiで電源はある席とない席があります。
ノマドも多数いるので長時間いても問題ないカフェです。

新宿 caffice

caffice

こちらは完全にノマド向けカフェです。
コーヒー1杯800で2時間までというルールが付いています。
なので、注文さえしてしまえば、堂々とノマドできます。

原宿 ネスカフェ

ネスカフェ

原宿という立地ながら、いつも空いていてノマドしてる人多数のカフェです。
しかも、500円で一日コーヒー飲み放題というメニューもあり、フードも1000前後と異常なコスパの良さです。

渋谷 book lab tokyo

book lab tokyo

本屋とカフェが一緒になっている店舗です。
コーヒーが非常に美味しいです。本を読みながらコーヒーを飲んでいる人。ノマドしてる人。半々くらいだと思います。

ただ、こちらはフードがないです。

まとめ。ノマドは楽しい

ノマドは楽しいです。その上に作業も捗るので一石二鳥なのです。

皆さんの中には、「おいおい、わざわざカフェでPC広げてるよ。意識高いな。気取ってるよ」と思う人もいるかもしれません。
ちなみに、ぼくもずっと思ってました。

でも、違うんです。気取りたいんじゃなくて純粋に楽しいし集中できるんですよね。

一度、試してみると世界が変わるんじゃないかなと思います。

それでは、良いノマドライフを!

ぼく
ぼく

オススメの趣味だよ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
ポチッと応援お願いします!!


ポチッと応援お願いします!!