【僕と仮想通貨】2017年末から振り返る。そして今

スポンサーリンク
同僚くん
同僚くん

ビットコインまた上がってきましたね!
買おうかな!買わないんですか?

ぼく
ぼく

ぼくは買わないかな・・
(いくら損してるか知らないだろうけど、
300万だぞ・・)

どうも!こんにちは!!

先日ビットコインが150万円寸前までいきましたね!

一時は30万円まで下がっていたと言うのに、、

お金の勉強を始めるきっかけを作ってくれた仮想通貨について思い出とともに振り返りたいと思います!

2017年 始動

まさに靴磨きの少年状態だった

僕が仮想通貨を知ったのは2017年4月ごろ、リップルの使用を銀行が検討を始めたとのことで、リップルが40円まで急騰。周りの同僚たちが買い始めました。

しかし、当時の僕は全ての投資はギャンブルだと思ってましたので、興味はあるものの手を出すことはありませんでした。

それから半年後の2017年12月ごろ、ちょうどテレビTMが始まり、ビットコインは150万円を超えている頃でした。

連日TVではビットコインの特集、芸人もビットコインをやっているなど仮想通貨で持ちきりでした。

美容院に行けば、美容師とビットコインの話で盛り上がる始末。

同僚にも仮想通貨をやってる人が多く、中には億り人になったというツワモノもいました。その人はそのまま会社をやめました。

そんな時です。リーマンショック後のアベノミクスによって株やFXがめちゃくちゃ儲かりやすい状態にあったことを僕は後になって知りました。
80円の時にドルを買っておけば・・・何度も僕は想像しては悔しがっていたのです。

そんな後悔がずっとあった僕は「やらずに後悔するくらいならやって後悔だ!」という考えの元、仮想通貨を始めることにしました。

最初の一歩

GMO Coinに登録するも申請が殺到し本人確認が全然終わらず、僕は諦めてCoincheckに申請を出すことにしました。

数日で取引開始可能になり、早速10万円を入金しました。

この時ビットコインすでに190万円。リップル100円くらいだったと思います。

ビットコインはすでに上がり切ってると思った僕は、リップルとネムとイーサリアムに3万ずつくらい購入しました。

暴騰

リップルのチャート

年末にリップルはぐんぐん上がり出しました。29日には200円まで上がりました。
これはまだまだ上がる!そう思った僕は100万円ほど入金し、リップルを買い増ししました。

購入直後は手数料により含み損が出るものの、次の日には数十万の含み益。

続けて僕は100万円入金しました。

coincheckだけに飽き足らず、binanceに登録して色々なコインを買いました。trxとneo?( もはや覚えていないです。)

送金手数料を取られるもすぐに回復を繰り返し、年始にはさらに100万投入。

その直後にリップルは300円を超え、含み益は100万円を超えていました。

数日で100万円の含み損。やめれば100万円の利益です。
しかし、僕は辞める気なんて少しもありませんでした。

なぜなら億り人を目指していたからです。
本気でなれると思ってました。

2018年 変革

正月明けの仕事始めの頃には少し仮想通貨の価格は落ち着いてきました。
含み益も30万ほどになっていたと思います。
それでもまだまだ伸びると思ってました。本気で。

・・・・・

その時です。あれが起こりました。

コインチェック事件

その日、いつものようにコインチェックを見てました。
NEMが引き出せなくなってる・・?
バグかな?と思いました。
開発者の皆さん大変だろうなぁ・・そう思ってました。

そうこうしているうちに、ネットがざわつきだしました。

NEMが大量に引き出されてる・・?ハッキングされてる?そういう情報が駆け巡っていました。

「まさかぁ。」

そう思っていた僕ですがなんとなく怖くなってきました。
そこで、自分のコインbinance移動させることにしました。

しかし、サーバーがパンク状態で全く動かすことが出なくなっていることに気づきました。

そして、間も無くcoincheckは全ての取引を中止し、その夜記者会見が行われることに・・・

仮想通貨世界恐慌

リップルのチャート

coincheck事件以降の2018年はずっと右肩下がりでした。

会社でも仮想通貨の話をする人はいなくなりましたし、TVでも特集されることはなくなりました。

ネットでは仮想通貨は終わったと、みんなが口を揃えて言います。

ぼくは株式の方に移ってしまったので興味がなくなってしまったので全然チャート見てませんでしたが、たまに見ると悲しくなりました。

たまに、急騰すると復活か?と思わせて数日でまた戻るを繰り返してくうちに、どんどん話題にならなくなっていきました。

2019年 再始動

リップル

総悲観でこのまま無くなっていくのかなぁ・・と思っていた矢先、
2019年になってビットコインが息を吹き返すのにつられてリップルも息を吹き返しました。

と言っても僕が買った頃よりもまだまだ安いので一歩も動けないですが。。

WBSでも特集

先週くらいからWBSでもまた特集されてました。
世の中の雰囲気的には2018の悲観的な雰囲気が減ってきたかなと思います。
自分でさえ、少し買おうかなとたまに思います。(思うだけです。買いません。)

TV CMが復活するのも時間の問題なのでは無いかと思いますね。

今後

次はETFがどうるか次第かなと思います。
仮想通貨単体ではかなり難しい状況ですが、債権と組み合わせたETFを申請しているようです。
通ることがあれば、起爆剤になるのではないかと思います。

まとめ

仮想通貨がなければおそらくいまだに投資はしてなかったと思います。
大きな含み損を抱えてますが、後悔してませんし感謝してます。

仮想通貨によって自分について以下のことがわかりました。

  • 欲が出てアクセルを踏んでしまう性格。
  • 含み損をキレない性格。

です。自分の性格を理解した上で、米国インデックス投資というスタイルを貫けるように、たまにはこの事件のことを思い出したいなと思います。

ちなみに、今後、売ることはあっても買うことはないと思います。

では!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
ポチッと応援お願いします!!


ポチッと応援お願いします!!