ゼロサムゲーム、マイナスサムゲーム、プラスサムゲームってなに?

スポンサーリンク

なんかよく聞きません?
仮想通貨はゼロサムゲームだから。
宝くじはマイナスサムゲームだから。
じゃぁ、プラスサムゲームってなに?

本日はこの辺を書いていきます。

ゼロサムゲーム

一方の利益がある時、一方は同じ額だけ損がある状態になる。
参加している人との合計がトータルプラスマイナス0の状態になるようなゲームのこと言います。

賭けている総額とリターン総額に差がありません。

一時的なプラスマイナスはあるものの、回数を重ねることで生涯収支がゼロに収束していきます。

代表的なゼロサムゲーム

麻雀

麻雀は参加する4人がそれぞれ25,000点持った状態で始まり、役によって点を奪い合うゲームですね。4人トータルが最初から最後まで変わらないのでゼロサムになります。

FX 外国為替取引

通貨同士の価格の変動の差額で利益を得る手法です。
通貨の価値は相対的に決まっているため
一方の通貨が上がれば、一方の通貨は価値が下がりますのでゼロサムになります。

※厳密には手数料があるのでマイナスに収束します

マイナスサムゲーム

参加者全員のリターンの平均がマイナスになるようなゲームです。

胴元がおり、まず賭けられた総額からいくらか確保します。
その上で参加者に配分していますので、賭けている額の総額とよりリターン総額が少なくなります。
もちろん、一時的なプラスマイナスはあるものの、回数を重ねることで生涯収支がマイナスに向かっていきます。やればやるだけ損ということになります。

カジノや公営ギャンブル含め、胴元がいる限りほぼ全てのギャンブルはここに当てはまります。

代表的なマイナスサムゲーム

宝くじ

売り上げに対しての払い戻し額が47%ほどとのことです。
半分が胴元に入っていることになります。
完全に運だけで勝負することになりますし買うだけ損ですね。
詐欺にしか思えなくなってきます。

競馬

20%ほど胴元に取られた上で、オッズが決められますので、基本マイナスに向かいます。

ちなみに運だけではなく馬や騎手の知識が必要で戦略的に取り組めばプラスに持ってくことも可能だそうです(と、競馬好きの知り合いが言ってました。彼はマイナスです。)

プラスサムゲーム

最後にプラスサムゲームです。

賭けた額に対して、リターン総額上回ってるケースです。
やればやるほどプラスに向かうと言うゲームですがそんなのあるの?って思いますよね。

米国株インデックスはプラスサムゲーム

アメリカの経済は常に成長をずっと続けています。つまりプラスに収束しています。
アメリカ株は長期でやれば必ず勝てるゲームなのです。
※あくまで歴史上。今後は誰にもわかりません。

N.Y.ダウ平均チャート


まとめ

お金が増やしたいのは多分世の中の人全員が思っていることだと思いますが、基本的にギャンブルは減るようにできてます。
やりたい方はそれを理解した上でやるべきだと思います。

アメリカ株を買っているぼくからすると、それギャンブルが如何に損であるかと感じるわけです。
必ず勝てるものがあるのに、わざわざ負ける必要はないですから。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
ポチッと応援お願いします!!


ポチッと応援お願いします!!