エンジニア・兼投資家・兼ブロガー・兼フィットネストレーニーの平日

スポンサーリンク
ジムがある日の一日

サラリーマンエンジニア・兼投資家・兼ブロガー・兼フィットネストレーニーのぼくの一日を紹介します。
↑普通のサラリーマンが趣味で投資とブログとジムに通ってる。

ただそれだけです!

通勤 9:00 – 9:30

電車でドアツードアで30分ちょいくらいです。
近くに住むことも可能ですが仕事場とは少し距離を置きたいと思っているのでちょうど良い距離でしょうか。ぼく的には家賃が安くなるのであればもう少し時間がかかっても良いと思ってます。(嫁さんが遠いのを嫌がるのでこれ以上遠くにできない。)

午前の仕事 9:30 – 12:00

まぁ、普通にプログラミング関係の仕事をずっとしてます。
youtubeで音楽を聴きながら、ビルドの合間にニュースを読んだり、Twitter見たりしながら、マイペースに仕事をしてます。
 

昼ごはん 12:00 – 13:30

同僚と外に出て食べたり、社食に行ったり、お弁当を買ったり、適当に食べてます。
移動に10分くらい渋谷をうろうろするのでトータル長くなります。

午後の仕事 13:30 – 19:30 

省略

ジム 19:30 – 21:30

運動は好きなので週3-4くらいでジムに行きます。
運動習慣自体はもう10年以上続いてます。

ボクササイズ的なやつ

主に有酸素+筋トレを組み合わせたようなレッスンに出ます。
ボクササイズをイメージしていただいて、その合間に腕立てやスクワットやる感じです。
曲に合わせて動くので楽しく、周りの人の目もあるので絶対サボれません。
周りの人が追い込まれて脱落していく中、自分だけトレーナーと同じように動き続けられた時が快感です。

パワーヨガ

あと、最近はまっているのはパワーヨガです。
最初は筋力的にも柔軟性的にも厳しかったポーズが徐々にできるようになると楽しくなってきます。
ゆっくり動いてあまり運動にならないイメージがあったのですが、
そんなことはなく、全身筋肉痛になりますし、滝のような汗をかきます。

どちらも、1回1時間ほどのレッスンですが、終わる頃には頭が真っ白になっています。

コラム:メンタルの疲労とフィジカルの疲労

「メンタルの疲労はフィジカルの疲労によって回復する。」

という研究結果があるということ最近知りました。
本当にそうだと思います。実際実践してますが効果があると思います。
その研究に何か協力したいくらいそう思います。誰がやってるか忘れましたが。
 
プログラムの仕事は締め切りとの戦いでもあり、ストレスを感じることもあります。
作ることが好きで、作業自体は楽しいのですが、
それでも毎日8時間続けているわけで、徐々にメンタルが疲労してしまうのです。
なので、ぼくはフィジカルを疲労させることでメンタルを回復させています。
(ジムの話だけで1本記事が書けそうだ)
 

夕飯とWBS 22:00 – 24:00

夕飯は基本的に自炊してます。
嫁さんとぼくの早く帰った方が作るというのが暗黙のルールになっています。
魚が多いです。焼くだけなので。
 
WBS(ワールドビジネスサテライト:テレビ東京) は、大学の頃見始めもう20年くらい観続けています。
他のニュースとは違いフラットな目線での解説。
見る人に判断をゆだねるような、忖度ない発言が非常に好感を持っています。
株を買うようになってからより興味が強くなりました。

パソコンの前へ。24:00 – 26:00

寝る前の2時間はブログを書きます。
2時前には寝ると決めていて、早く書き終わったらyoutubeを見て良いというご褒美があるので、結構集中して作業をすることができます。
ちなみにETFの月一の買い付け日はここで買い付けします。

最後に

書き出してみて気づいたのですが、仕事後が結構忙しいですね。
・ジム
・WBS
・株
・ブログ 
・youtube

意外と充実してるなぁと思いました。それではまた。
 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
ポチッと応援お願いします!!


ポチッと応援お願いします!!