資産が5000万円を突破し、準富裕層に達しました(してました。)

スポンサーリンク

僕個人での資産が5000万円を突破し、準富裕層に達しました!!!!

準富裕層とは

野村総合研究所が定義している純保有金融資産の階層のこと。

準富裕層は、5,000万以上1億円未満の金融資産を持つ世帯のことを言います。

野村総合研究所、日本の富裕層は133万世帯、純金融資産総額は333兆円と推計 | ニュースリリース | 野村総合研究所(NRI)
野村総合研究所(NRI)の公式ホームページです。NRIからの提言や調査・レポート、商品サービス、ITソリューション事例、IR情報、採用情報、CSR情報などを掲載しています。

資産

先月から比べていきなり500万ほど資産が増えてます。なぜ増えたかというと、夫婦の共通口座のことを忘れてまして、半分は僕の分なのでそれを入れることにしました。

5,000万円までの道のり

投資を始めたのが3年前で、高配当ののちにインデックスなので投資による恩恵はあまり受けておりません。(含み益200万円くらい。XOMとRDS.Bが-50万…)

大部分は貯金(天引き)によってここまで来れました。

子なし・共働で給与も割と高く、賃貸で車も所有しておらず、高級なものもほとんど買わず、消費が少ないのが要因だと思います。

かといって節約もしてないのでストレスもありません。

まとめ

というわけで、5,000万円を突破しましたので、目標の1億円の折り返し地点に来ました。

現金の割合も増えましたので、しばらくは強めに株を買い増して行きたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
ポチッと応援お願いします!!


ポチッと応援お願いします!!