【FP入門11】社会保障/労働者災害補償保険(労災保険)

スポンサーリンク

労災保険は、労働者が業務上または通勤途中に、負傷・疾病・障害・死亡した場合に保険給付を行うもので、業務災害や通勤災害が対象になります。

労災保険の対象となる病気や怪我の治療費は、原則として全額、労災保険より支給され、自己負担はありません。

ぼく
ぼく

全額補償だぞ!

概要

被保険者労働者は自動的に全員が被保険者となる
※雇用形態や労働時間に関係なく加入。
※経営者は含まれない
窓口労働基準監督署
保険料全額事業主負担(保険料率は業種により異なる)
その他中小企業や事業主や個人タクシーなどが加入できる特別加入制度がある

労災の適用ケース

労災
業務中の怪我
通勤中の怪我
出張中の怪我
通勤中の寄り道の怪我は原則対象外。
ただし、日用品を購入など絵日常生活に必要な場合の寄り道の場合は認められる場合あり。
禁止されている自転車通勤の怪我。×
ぼく
ぼく

補償されないケースもあるぞ

休業補償給付

業務災害や通勤災害により会社を休み、賃金が支払われなくなった場合には、休業補償給付が支給されます。休業補償給付は原則として給料の平均額の60%が会社を休み支払われなくなった日の4日目から支給されます。

療養補償給付

業務災害や通勤災害による治療費全ては全額が労災保険から支払われます。

障害補償給付

障害が残った場合には障害補償給付が支給されます。
障害の程度により支給額は異なります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
ポチッと応援お願いします!!


ポチッと応援お願いします!!