VYMの配当金でMMFを買った

スポンサーリンク
VYMという金のなる木

どうもこんにちは!

3ヶ月に一度のお楽しみ。VYMの配当金が入金されてました!

前回3月の$6.13から$30.97にアップ!
微々たる金額ですが立派な不労所得です。
じっくり育てていきたいと思います。

さて、今回はせっかく入金された配当をそのままにしておくのは勿体無いので、MMFを買ってみたいと思います。

配当金をそのままMMF買い付けた。

ちょっとだけMMFについて調べて、一番金利の良かったものを買いました。

本当はしっかり理解した上で買わないといけませんが、早く覚えるには一旦買ってみるのが早道だ!と思うので一旦少額で買ってみました。

というわけで、メリット・デメリットについて調べていきます。

MMF(Money Management Fund)とは

外貨建MMF(マネー・マーケット・ファンド)とは、格付の高い外貨建て(米ドル、カナダドル、豪ドル、ニュージーランドドル、南アフリカランド、トルコリラ)の短期証券に投資する投資信託です。

SBI証券

極めて安全な債権の投資信託だそうです。

メリット

リスクが低い

格付の高い債権なのでかなり安全とのことです。

デメリット

元本割れ

ごく稀のようですが一度だけ元本割れを起こしたことがあるようです。

2011年のアメリカのエネルギー会社であるエンロンが破綻した際に、一度だけ元本割れをおこしたことがあります。

為替手数料

今回は$から$なので関係ありませんが、
日本円で購入して日本円で戻すと為替手数料が2回発生してしまいます。

ただでさえ利率が低いので手数料負けしてしまう可能性があります。

買い方

SBI証券ですと、投信 → 外貨建MMFから変えます。

今回は利率の一番高いブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンドを選択しました。

米ドルで買い付けにチェックして、あとは金額してして完了です。

まとめ

大量に買い付けることはしないと思いますが、配当金のプール場所としてちょうど良いのかなと思います。

初めて買ったのでちょっと楽しかったです。
それでは!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
ポチッと応援お願いします!!


ポチッと応援お願いします!!