バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF(VWO)とは

スポンサーリンク

今回はバンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF(VWO)
について調べていきます。

VWOについて

どんなETFなの?

新興国株インデックスです。

新興国って国どこ?

国の比率はこのようになってます。

中国35.8 %
台湾13.7 %
インド10.7 %
ブラジル8.6 %
南アフリカ6.7 %
タイ4.0 %
ロシア3.8 %
メキシコ3.1 %
マレーシア3.1 %
インドネシア2.4 %
フィリピン1.3 %
チリ1.3 %
カタール1.0 %
トルコ0.9 %
アラブ首長国連邦0.8 %
コロンビア0.5 %
Kuwait0.5 %
ギリシャ0.4 %
ペルー0.4 %
ハンガリー0.3 %
エジプト0.2 %
チェコ共和国0.2 %
パキスタン0.2 %
その他0.1 %

テンセント・アリババを有する中国がかなりの比率を占めています。
(もはや世界二位の経済大国なのに新興国なの?って思ってみたりもします)
インドも期待できます。

リスクは?儲かるの?

これからの成長が期待できますが、政治や経済が安定していない場合もありリスクも高いのが特徴です。
また大部分を中国が占めているため、アメリカとの貿易摩擦次第でどうなのかわかりません。
しかし、伸びきった先進国と違い、伸び代がまだまだ大量にあると考えることもできます。
一方で、新興国のビジネスで得た金を先進国が吸い上げるので先進国に投資した方が良いという考え方もあります。

経費率は?

経費率は0.12%とVTIと比べると高く感じてしまいますが、さすがバンガード。超安いですね。

少額で買いたい場合は投資信託もある

ETFの買い付けは一回の買い付け最低$5でかかります。
10万円を超えてこないと手数料負けしてしまいます。
そういう方は投資信託で楽天・新興国株式インデックス・ファンド(愛称 : 楽天・バンガード・ファンド(新興国株式) があります。
信託報酬も年0.2296と低いので新興国に興味がある方は検討されても良いかもしれません。

まとめ

ちなみにぼくもいつまで保有するかわかりませんがぼくも投資信託で持ってます。
不要かなとも思ってます。 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
ポチッと応援お願いします!!


ポチッと応援お願いします!!