【ノマド】秋葉原のDevelopers.IO CAFEはノマドに最適。

スポンサーリンク

有給をとったので久しぶりに秋葉原に来ました。

普段、休日といえばジムに行くか、新宿、原宿、渋谷あたりでノマドしてブログ書くと言うのが定番なのですが、たまには刺激を求めて違う街にいきたいと思い、今回秋葉原にやってきたと言うわけです。

メイド喫茶とか行ってみるのも良いのかなと思ったのですが、値段をみるとなかなか高く手が出ませんでした。

そこで、「秋葉原 ノマド」で、検索して出てきたDevelopers.IO Cafeにやって来ました

Developers.IO CAFE

Developers.IO CAFE(デベロッパーズ・アイオー・カフェ)は、現金を扱わず、ウェブサイト上で注文や支払いを行う新体験型カフェです。列に並んだり支払いに手間取ったりすることなく商品を受け取ることが可能です。

https://cafe.classmethod.jp

このカフェの特徴は、電源、Wifiがあるのは当然ですが、注文方法に特徴があります。

それはウェブサイトから商品を注文するところです。

  • 入店して座る。
  • ウェブサイトを開く。
  • Lineでログインする
  • 商品を選ぶ
  • クレジットカードを入力
  • 注文完了
  • 店員からアイスコーヒーでお待ちの「注文番号:xxx」の方ー。と声がかかる。
  • 取りに行く。
  • ノマドする。

ちなみに、ぼくはアイスコーヒー(¥230)を注文しました。
コスパ良いです。

席から川が見えます。
船や水上タクシーも通りました。

綺麗な川ではありませんが、水の流れは見ていて飽きませんね。不思議です。

また、ドリンク以外の注文は、

https://cafe.classmethod.jp

商品をとってそのまま棚から離れると、決済完了しているというシステムでした。
Amazonの無人販売店がありますがそれと同じようなものと思われます。

雰囲気

店内の様子は、基本ノマドしてるか、打ち合わせしてるかでした。

長時間居座っても全く苦にならない雰囲気を醸していました。
完全にノマド向きなカフェです。

平日だからかもしれませんが、空いているのでまた秋葉原に来た際は利用したいなと思っています。

クラスメソッドについて

Developers.IO CAFEを経営しているのは、クラス・メソッドという会社で、IT系では名の知れた存在です。

AWSに強いエンジニアの会社。というイメージです。

ちなみに、ぼくもエンジニアですが、分野が違うため、AWSがなんなのか実際よくわかってません。ざっくりはわかってるはずなんですが。

実証実験の場を自ら作っている。

カフェの客の入り的に考えて利益が上がっているようには思えないので、ウェブでのドリンクの注文や、レジのない商品購入システムの開発を得て、ノウハウの蓄積や実証実験のためにこのカフェを運営しているのかなと思われます。

こういった行動から、いずれコンビニの無人化事業に繋がったりするのかと思うと、すぐに利益につながらなくも早くから種まきし、技術力を育成しておくことで、需要が高まった際に一気に売り上げに繋げられるのかなと思いました。

トライアンドエラーなチャレンジングな仕事そうだなぁ・・
自分の仕事もトライアンドエラー多目な方ですが、ここまで多くなさそう。このままで良いのだろうか・・

と想像が廻りました。

まとめ

  • ノマドむけのカフェとして優秀。コスパ良し
  • エンジニアにとっては何か刺激を得られるかも。
  • ちなみに、女子とこれる感じではないです。

カフェで投資ブログを書こうと思って、本職について思いを巡らす結果になりました。

高速なwifi、豊富な電源。安心して作業していただけるカフェでした。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
ポチッと応援お願いします!!


ポチッと応援お願いします!!